2018年の活動

当サークルの活動記録です。

2017年以前の活動については右記の各ページからご覧下さい。

 

 

 

2018/6/16・17

三重県津市で開催された日本プライマリ・ケア連合学会学術大会に当サークル所属学生5名が出席し、ポスター発表を行いました。全国の総合診療医・家庭医の先生方との交流も深まり、有意義な2日間となりました。

 

2018/6/6

当サークルは今年も大勢の新入生を迎え、新たな活動を開始しました。この日は総合診療医学分野の研究室を使って、1年生を対象としたオリエンテーションを行いました。

また、10年を迎えた地域医療研究会の新しい名称を皆で検討した結果、「T-CoM」という案が採択されました。

2018/6/1

総合診療医学分野の医局会に合わせて、総合診療医学分野スタッフの先生方とサークルメンバーたちが集まって、6月1日が誕生日のサークル顧問の谷教授の誕生会を開きました。

大きなケーキ3個をみんなで、楽しく、おいしくいただきました。

谷先生、おめでとうございます!

これからもご指導よろしくお願いいたします。

 

2018/5/31

今年もサークルメンバーによる阿波踊り連「地医輝連」の今年の練習がスタートしました。これから有名連である蜂須賀連の皆さんにご指導いただき、8月14日の本番に向けて腕を磨きます。

また、蜂須賀の皆さんの踊りや鳴り物を見せていただき、徳島の伝統ある文化に触れることができることもとても素晴らしいことです。

2018/5/20

この時期恒例のBBQが徳島市名東町の谷教授宅で開催され、谷先生とご家族が迎えてくれました。地域医療研究会のサークルメンバー、OBの河南先生ファミリー、川人先生とフィアンセも参加して賑やかに開催されました。サークルには今年も大勢の新入生が入り、新歓にもなりました。

今年度も地域医療実習や阿波踊りに皆でがんばりましょう!

 

2018/5/12

今年度初のサークル活動としての地域医療視察は東洋病院にお願いしました。漢方薬調合、鍼灸療法といった東洋医学だけでなく、デイケア、グループホームなどにおいて参加型の実習を行いました。実習後は蔵本の居酒屋で顧問の谷先生も参加して新歓も行いました。

 

2018/2/24

徳島市の阿波観光ホテルで第21回徳島地域医療教育研究/第2回徳島総診フォーラムが開催されました。

今回は徳島県立海部病院の稲葉香織先生による症例報告と、岡山済生会総合病院の山村昌弘先生の特別講演が行われました。

2018/1/13

顧問の谷教授に引率していただき、勝浦町の医療、文化、自然を体験してきました。

勝浦病院の視察、勝浦の地域医療を考える会の皆様との意見交換会の後、みかん狩り・勝浦町文化祭見学・ビッグひな祭り準備見学・四国霊場20番札所見学などを体験させていただきました。

勝浦病院の小西院長、副町長、ご案内いただいた石木さんをはじめ当日お世話になった皆様、ありがとうございました。